2008年度 夏休み 北海道ツーリングの記録

参加したのは、うーきち、ヤマッチョ、プリシラ、G2、大吉、はっちん&息子のタロウ、ウルフの8人と7台。
各自の休みの予定が違うことから、上陸は別々。
大洗からのフェリー組が3名
舞鶴からのフェリーで1名
ANAスカイツーリングが2名
飛行機&現地レンタルが2名 ・・・ レンタル車両は・・なんとゴールドウィング

行き先は主に道東方面だ。

各自で上陸後、帯広の宿で合流し、道東、オホーツク、層雲峡、旭川を巡り、最後は札幌を通過して、また各自の帰宅便で北海道を離れるという計画だった。
宿だけは予約し、ルートは当日の天気次第で決める。
次の宿泊地が決まってるからどうしても雨の中を走らなければならないこともあるとは覚悟していたが、
全日程を通してだいたい天気はよかった。 最後にはひどいゲリラ雨にやられてしまったけど。

 

1日目

ANAスカイツーリングのヤマッチョ、プリシラが皆よりちょっとだけ早く上陸。 初日の宿は夕張だったらしい。
天気はよかったそうだ。
そして1日早く仕事を休み前日の夕方に大洗を出発したうーきち、G2、ウルフが昼過ぎに苫小牧着。
ちょっと寒い。 この日はあまり走らず苫小牧のユニクロで防寒の服を買って登別温泉に宿泊。
宿は普通に泊まったらちょっと高いだろうと思う、登別万世閣。 会社のコネ使って飲み物込みで10000円くらいにしたけどね。
17時過ぎに到着し、11階建の10階の和室に3人で宿泊。 いい部屋。
駐車場が地下の目立たないところにあって、バイクには安心だ。

 

200808i1

登別に向かう途中の3台

200808i2

遠くに支笏湖

200808i3

クラブの北海道ツーリング初参加のウルフ

 

 

2日目

この日は帯広の宿で7人が合流する予定の日。 各自でツーリングしながら帯広を目指す。
昼過ぎにゴールドウィングレンタルの親子が上陸、そして大吉の乗る舞鶴からのフェリーが小樽に入港し、
これで風来坊の8人が上陸だ。

うーきち、G2、ウルフの3人は朝8時頃に登別を出発。すぐに高速に乗り道東方面へ向かう。
ん? 先頭はG2だがETCゲートが開くのが遅い。 反応せずに突破した?
ゲート通過後、仲間に確認してみるが、結局分からず。
出る時にはG2が最後尾になって確認することとした。
道東への高速は夕張までつながってるが、ETCの割引適用とするため、1つ手前の追分町で降りることとした。
途中で走行中の2人を後ろから写真に撮ったりした。

高速出口では車間をかなりあけてゲート侵入。 やっぱりエラーだ。
ETCは長いこと使ってるけど、初めてです。 ゲートの係のおじさんも追いかけてきた。
荷物に入れた金属機器(充電器など)がETC機器の真上にあったかな?

荷物降ろして、カードを渡して料金支払い。 申告したら、ちゃんと割引にもしてくれた。
通常2050円のところ、割引されて1000円ちょっと。 得だね。

国道で十勝まで移動。
途中で中札内方面への抜け道に入り、今日の目的地、花畑牧場へ向かう。
ここはウルフの希望で 生キャラメルが有名になった田中義剛の牧場である。

13時少し前に着いたけど、農道が渋滞。
キャラメルを売ってる店の前も行列。 入るまで2hとか言われて、退散し、ソフトクリームだけの列に並ぶこととした。 こっちも15分くらい待ったよ。
待ってるときに義剛が白馬に乗って登場。 かなりでかい。
あちこちに顔出して、お客さんの様子を見たり、説明したりしてる。
TVよりもこっちが本業なんだろうな。

 

200808i4

高速で移動中

200808i5

柱の向こうで馬に乗ってるのが義剛

200808i6

生キャラメルソフト 380円


200808i7

ホエー豚丼

200808i8

帯広行く途中で幸福駅に立ち寄り

キャラメル争奪戦を戦うことを回避した3人は牧場内の食堂で、ホエー豚丼を昼食としました。
ホエーを飲ませた豚の豚丼らしい。 実はG2は豚丼初めてだけど、普通の焼肉丼か?
ここにも義剛登場。 店内を見回って、外に並ぶ客の前でホエー豚丼について語ってました。

昼食後、帯広市内に移動する途中で幸福駅の看板を見つけて、立ち寄ってから六花亭本店に行った。
今日はスイーツばっかりだが、ウルフのG2も甘党なので当然の成り行きである。
六花亭で会社用の詰め合わせを宅配手配してたら、横から首を捕まえられた。
誰かと思ったらヤマッチョでした。 ここでヤマッチョ、プリシラの2人が合流し、全部で5台になった。

後は赤フラッグをもらいにホンダのバイク屋よって、宿の十勝川温泉に17時くらい着。
バイク5台の内訳はスズキx2、カワサキx2、Duc x1ということで、ホンダが1台もいなかったけど、快く旗をくれたおじさんに感謝。

ゴールドウィングの親子は途中で急流下りするらしく、到着が少し遅れると連絡があったが、18時頃に無事到着。
タロウはバイクの後ろが怖いらしい。
大吉の合流は翌日の予定。 小樽からでは距離あるし、しかたない。